BLOG

ブログ

ボタニカル

東京のオレンジ

今年も、板橋区成増産の抜群の香りのオレンジが入荷しました。今回はすべてネーブル種 今年は2つのリキュールを作っていきます。 その1「和キュラソー オレンジ」 皮でキュラソータイプのリキュール。 その2「ボタニカルリキュール オレンジ」 オレンジを手作業で優しく丁寧に絞りクリーンな果汁を絞ります。(柑橘の油が...

トム・ジン

国産グレープフルーツ

国産のグレープフルーツが今年は入手できました。数年前調べた際はかなり珍しく、日本では栽培が困難と表記されていたサイトもあったぐらい珍しかったのですが、近年比較的量産されるようになって(頑張ったら手に入る)TCLにもやってきました。今回は埼玉県小川町産のグレープフルーツです。!! ここから3つのリキュールを作...

トム・ジン

今年も「鬼」な柚子到来。仕込みは全集中です。

今年もでっかい柚子。「鬼」柚子がやってきました。板橋区成増産です。 でっかいので全て手剥き、回転式の皮むき器も使えないので ナイフとピーラーで完全クラフト(手作業)でがんばります。 ほんの8時間ほどで20kgを洗って剥くことが出来ます。 今回は序盤戦、大宮のバーテンダーさんが助っ人に!!ありがとうございます...

ボタニカル

金柑が蜜柑並の大きさ!?

今年の板橋区の柑橘はちょっと変。 ライムの花が11月まで咲いていたり、そしてこれ! 超大きな金柑です。 農家の久保さんいわく、「蜜柑だと思って農協の人が皮向いて食べてた」 金柑は皮に甘みが強くあり、そして中身が酸っぱいのです。 (中も甘い金柑もありますが) ワタシ的にはこの味のコントラストが美味しい金柑の条...

ビター

ひとかじり100万スコビル?硫黄島唐辛子

辛さの話に度々出てくる珍しい唐辛子「硫黄島唐辛子」。曰く、壮絶な激戦のあった硫黄島に自生する幻の唐辛子でハバネロの4倍ほど辛い。硫黄島の自衛隊基地伝統の調味料でとても辛い。何気なく山盛りに基地の食卓に置かれているので沢山取ると死にそうになる。この唐辛子でリキュールを作ってみたく色々と探してみた処、小笠原の母...

トム・ジン

ジントニックの夢。

ジントニックは色々な表現があるがジェニパーベリーの風味が強いジンで、キナエキスが入ったトニックウォーター、美味しいライムのクラシックなタイプのジントニック。 様々なジンや材料を試したが国内で手に入る材料では ビクトリアン・バット・シングルカスク 40ml シュエプス・トニックウォーター:タンサン 7:3 板...

アブサン

アブサン 1st 53% 350ml

アブサン 1st 53% 350ml 完売御礼 アブサンに憧れて20年、いろいろな遠回りしましたがついに東京クラフトリキュールのアブサン第一作目を完成することができました。 スイスのアブサンの里を訪れた際に、「アブサンはニガヨモギ、ヒソップ、レモンバームの3つ植物を主原料に後はメーカーごとのレシピで特色を出...

トム・ジン

トム・ジン#LN ジェニパーボム

トムジン#LN ジェニパーボム 47% トム・ジン ロストナンバー ジェニパーボムは ジェニパーベリー全開の未来への一品。 日本にもジェニパーベリーはあり、杜松(トショウ)または杜松(ネズ)、ネズミサシ と呼ばれて存在しますがかなりレアなボタニカルで栽培はほとんどされていません。 育てるにも収穫まで10年ぐ...

トム・ジン

トム・ジン#11 小笠原オレンジ

トムジン#11 小笠原オレンジ 47% 11番目のレシピの小笠原オレンジは東京の世界遺産、小笠原の香り 小笠原オレンジと小笠原産レモングラスを配合。 ※#10とはレシピの組み立て方も大きく違います。 小笠原オレンジは小笠原の固有種のオレンジであまりに収穫量が少ないため 世の中に出回ることはほとんどありません...

お店

板橋区蓮根 青竜丸のなめろう

トム・ジン#08の低アルコールの廉価版「東京ボタニカルズ」と清竜丸のなめろう めちゃ合います。 東京板橋区蓮根にある「清竜丸」さんでも東京クラフトリキュールを取り扱ってもらっております。 ここの名物は「なめろう」。なめろうはアジが有名ですがここではマグロやサバ、イカなどいろいろななめろうが楽しめます。なめろ...

イベント

東京万世橋ジャパニーズスピリッツマルシェ2020に参加してます。

東京、秋葉原から最寄りの万世橋のマーチエキュート神田万世橋。 で行われている、ジャパニーズスピリッツマルシェに出品しております。 駅だと小川町、秋葉原、岩本町、神田の近くです。 一番奥の酒育の会の青い看板が目印。 日本のウィスキー、ジン、リキュールなど色々と試飲できます。 トウキョウクラフトリキュールでは ...

ボタニカル

ニガヨモギ収穫

開拓畑でニガヨモギ少量づつ収穫始まりました。 花の状態が一番良いとされるニガヨモギのグランドアブサン。 シルバーグリーンの葉に小さな黄色い花が咲きます。 この時期の畑仕事はとっても大変。熱中症の危険がついてまわるので麦わら帽子、冷たい飲み物、冷感タオルを濡らして、さらに蚊もすごいので虫よけスプレー&蚊取り線...